What's New!

  • 2021.1.6 土曜日も相続・遺言相談ができるようになりました(事前予約制)
  • 2020.11.16鈴木弁護士が小説『リーガルで行く!弁護士沖浜藍子の事件簿0.5』『電脳の信心』を書き下ろしました。
  • 2020.4.17 コロナによる外出自粛期間限定 10分無料でんわ法律相談!をはじめました。(5月14日宣言解除により終了) 
  • 2019.6 鈴木弁護士が電子書籍作家デビューしました。https://books.rakuten.co.jp/rk/03fc06089066323bb100c6bd529039ca/?l-id=search-c-item-text-02
  • 2019.2鈴木弁護士が経営法曹会議に入会しました。労働問題のスペシャリストを目指します!
  • 2017.3.15  中村弁護士の新刊『自治体職員のための民事保全法・民事訴訟法・民事執行法』(第一法規)が出版されました。

代表挨拶

代表 立石量彦(たていしかずひこ)徳島県生まれ。東京大学法学部卒。平成14年司法試験合格。平成18年,弁護士のいなかった徳島県南地域に,日弁連の支援を得て,当事務所の前身である公設事務所「阿南ひまわり基金法律事務所」を設立。
代表 立石量彦(たていしかずひこ)徳島県生まれ。東京大学法学部卒。平成14年司法試験合格。平成18年,弁護士のいなかった徳島県南地域に,日弁連の支援を得て,当事務所の前身である公設事務所「阿南ひまわり基金法律事務所」を設立。

弁護士法人リーガルアクシスは,もっと法(司法や法律の世界)の素晴らしさを知っていただくための情報発信を行ってゆきたいと思います。

法は,一般の方々にとって,とてもとっつきにくいものです。

しかし,法を上手く活用することで,トラブルを未然に防いだり,起きてしまった紛争を,冷静に,適正なところに落ち着かせることが出来ます。

私たちリーガルアクシスでは,前身となる公設事務所「阿南ひまわり基金法律事務所」が設立された平成18年以降,年間500件ペースの事務所での法律相談や,外部での多数の法律相談を受けてきました。その中で数々のトラブルを未然に防ぎ,また紛争に至ってしまった案件を可能な限り妥当な解決に導いてきました。
このような豊富な案件の中で得られたノウハウを,できうる範囲で具体的にイメージを持っていただけるよう,できるかぎりわかりやすい形で発信してゆこうと思います。

人が幸せになるために,法がある。
法を活用して,相談者の皆様の事業や人生をhappy!にしていく。

これからも,「相談して良かった」と思っていただける事務所になるよう,所員一同,精一杯取り組んで参ります。今後とも宜しくお願いいたします。

弁護士法人リーガルアクシス 代表弁護士 立石 量彦

2つの事務所のご紹介

私どもは,阿南市と徳島市の2つの法律事務所を運営しています。

阿南市の「あなん共同法律事務所」では,多重債務問題や離婚・相続等の家事事件,交通事故等のいわゆる一般市民の法的トラブルへの対応・および企業法務(契約書作成・チェック,債権回収,労務管理,クレーム対応,顧問契約等)につき,幅広い分野のご相談をお受けしております。

これに対し,徳島市の「徳島事務所」では,事業者の皆様の相談を中心にお受けしております。

あなん共同法律事務所

徳島事務所(“自治労プラザ”様の道を挟んで東隣のビルの2階です)